ダンススタジオ「DANCE LIFE STUDIO」
icon
icon
icon
「DLS JAM vol.4」を終えて
2015年12月15日(火)

先週土曜日に年に一度のイベント「DLS JAM」を終えることが出来ました。
今回で4回目、僕個人としては十数回イベントを開催しているわけですが、今回ほど当日トラブルに見舞われたイベントは初めての経験でした。

そもそも、今回は「DLS JAM」初である【クラブ】での開催ではなく、ダンスイベント自体が初めての箱での開催だった為に音響やドリンクブースを含めたセッティングを全て自分達でこなす必要がありました。
当然、スタッフには通常のイベントより負担も掛かり、僕自身も何度もシュミレートを重ねても、やはり当日思わぬトラブルに余裕がありませんでした。

全体の感想としては、やはりダンスは最高のエンターテイメントだということを改めて実感いたしました。
ショーケースに参加したメンバーは、当日に向けて汗を流し、衣装を揃え、仲間達と気持ちを重ね、ありのままの自分達の姿を存分に披露してくれていたと思います。
各クラスのイントラの想いを見事に体現していたのではないでしょうか。

IMG_5036 IMG_5039
IMG_5037IMG_5038

そして、最終的に34チームも参加していただいた2on2バトル
こちらの不手際でフロアのコンディションが悪い中、それぞれのチームが素晴らしいパフォーマンスで見ている方々を圧倒しておりました。
IMG_4979

そんな中、激戦を制したのは新潟レペゼンの”RAPTORES OWL”
延長での底力に本当の強さを見た気がしました。
IMG_4978

そして、敗れはしたものの、この日一番の歓声を集めた”NAGI&DAIKI”
彼らは見ている者を惹きつける不思議な魅力で溢れておりました。
IMG_4977

 

毎回、毎回同じことを書いておりますが、イベントを開催するに当たり、本当に多大な労力を要します。
「こんなに大変なんだぞ」ということを伝えたいのではなく、イベントの規模は違えど、それぞれに必ず【想い】がございます。
僕個人としては、先程も書きましたが、ダンスは最高のエンターテイメントだと心から感じております。
実際に見ていただいた方々に「面白い」・「楽しい」、そして、自分もやってみたいと感じていただければ幸いです。
また、日頃の練習の成果をメンバーには出来るだけ多くの方に見てもらいたいとも思っております。

今回もイベントに携わっていただいた全てのプレイヤー及び会場にお越しくださった皆様、そして、協力者の方々に感謝です。
まだまだ、書きたいことは山程ありますが、以前にも載せた僕の【想い】で締めたいと思います。

 

 

 

イベント中にお話したのですが、地方である長野で”ホンモノ”を見る機会はあまり多くはありません。
お金や時間を掛けて外へ目を向けるというのは若い子達にとって簡単ではないでしょう。
日々のレッスン代に加えて親御さんの負担も増し、子供が望んでも満足のいく結果を与えてあげられない
現状は以前から多くの方が抱えていた悩みです。
地方から出来ることはもちろん多々ありますが、やはりどうしても多感なこの時期により良いモノに触れることは
その後のダンス人生において大きな差が出てくると思います。

僕らの願いとして長野に居ながら少しでも”ホンモノ”に触れ、モチベーションの向上やより高い目標の設定を
生徒さん自身が意識してもらえればという思いがあります。
世の中に星の数ほど溢れている習い事のひとつである≪ダンス≫とどれだけ真摯に向き合えるか、
それによって自身の人生をより豊かに過ごす、そのキッカケになりたいと常日頃から考え、イベントを行っております。

今後も試行錯誤しながらもイベントは続けていくことでしょう。
ただ根本に抱えた想いはブレずに皆様のご協力のもと前回より今回、今回より次回と
回数を重ねていければと思います。


Post a Comment

Your email is kept private. Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>